あたりまえの優ブログ

あたりまえの優ブログでは、世の中のブームや気になることを発信していきます

ニュース

【WPA2脆弱性】LANケーブル必要?無線LAN Wi-Fiパッチで対応可能!

投稿日:2017-10-16 更新日:

大変なニュースが入ってきました。

無線LANのWi-Fi認証であるWPA2に
脆弱性があると研究者が公表を
予告しております。

現在普及しているWi-Fiサービスでは、
WPA2のセキュリティレベルが高いとされており、
脆弱性の発覚によって、多くの利用者に
危険が及ぶ可能性がありえるでしょう。

この脆弱性情報は
10月16日中(日本時間16日夜から17日未明頃か)に
公表されるようです。

WPA2とWi-Fiのセキュリティについて
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

無線LANのセキュリティとは?

無線LANのセキュリティとは?

無線LANのセキュリティとは?

無線LANのセキュリティには、暗号化の
共通の標準規格が存在します。

・WEP(Wired Equivalent Privacy)
・WPA(Wi-Fi Protected Access)
・WPA2(Wi-Fi Protected Access 2)

この3種類が存在します。

WEPは、1997年に登場した暗号化技術で、
今となっては、古い技術で、古い無線機器しか
サポートしておりません。

この暗号化技術は、既に解析されており、
数分あれば、暗号を解除できてしまいます。
そのため、現在では、利用すべきでない
暗号化技術と言えます。

WEPが解析され、脆弱性を受けたので、次に
開発されたのが、WPAやWPA2です。

WEPの脆弱性対策として策定されたのが、
「IEEE 802.11i」で主な規格をサポートするのが
WPAであり、11iが完成されてから、すべて実装されたのが
WPA2になります。

現在では、WPA2を使うことが推奨されています。

スポンサードリンク

脆弱性が発見されたら、どうなる?

推奨されているWPA2に脆弱性があるということが
公表される予定ですが、脆弱性があると
どういったことで問題になるのでしょうか?

そもそも無線LANとは、2.4GHz帯や5GHz帯などの
無線免許の要らない帯域を使って
データをやり取りする技術です。

電波自体は、見ることができませんが、
計測機器類を使えば、誰でも、電波を拾うことが
できます。

電波を拾うと言うことがどういったことかというと、
スマホから送っているメッセージやLINEのやりとりなどが
丸見えになってしまうということ。

スマホで暗証番号を入力するようなシーンでも、
その暗証番号を赤の他人にばれてしまうことも
ありえるということです。

住所氏名といったプライバシー情報や
ネットショッピングでのクレジットカードの番号などまで
流出してしまいます。

そのため、今回話題になっているWPA2という暗号化技術が
あります。無線LANでデータを送る前に、データを暗号化して、
受け取った側で複合化し、傍受されても大丈夫なように
しているわけです。

しかし、脆弱性が見つかったということなので、
とある手段を使えば、暗号化されたデータを
複合化できる可能性があるということなんです。

そうすると、どうなるかというと、
WPA2でデータ送信されているものは、
誰かの手によって、解読され、個人情報が流出してしまうことも
あるということなんです。

怖いですねー。

だからこそ、WPA2での無線LAN接続は
危険になる可能性があります。

WPA2脆弱性の対する対策は?

無線LANで電波を飛ばして、接続するから、
暗号化技術でデータを暗号化しないといけないので、
無線LANを辞めればいいでしょう。

有線のLANケーブルを使用して、
電波をとばさずに、ケーブルでデータを送受信すれば、
安全だというわけです。

ネット上では、「無線LANケーブル」という言葉が
出回ってますが、ケーブルを接続すること自体、
有線なので、無線LANケーブルって表現自体、
おかしいんですけどね。

有線でLANケーブル接続すれば、
暫定対策になるわけです。

無線LANに慣れてしまった今、
有線でLANケーブルで接続することに
わずらわしさをかなり感じる気がします。

WPA2脆弱性の恒久対策は?

Wi-Fiの規格標準化団体であるWi-Fi Allianceは、
「簡単なソフトウェアアップデートによって解決できる」
と、発表しました。

既にデバイスなどを供給するメーカーなどでは、
修正用のパッチを提供し始めているようです。

ルーターを供給している各社から
最新のアップデートができるようになっているとのことなので、
順次適用していく必要があります。

これをやらなければ、情報が流出してしまう可能性が
出てくるので、忘れず、アップデートしないといけないですね。

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これまでのプロ野球のリプレー検証は?

【日本版チャレンジ】プロ野球リクエストのルールとは?回数、条件は?

プロ野球のリプレー検証が 来季より変わることがニュースに なっていました。 今年のプロ野球も微妙な判定が多く、 ビデオ判定によって、 結果が覆ったシーンがたくさんありました。 来季のプロ野球から導入さ …

「梅旧院」社長が脱税容疑で逮捕

「梅旧院」社長が脱税で逮捕!CMで有名!自宅は芦屋?

梅旧院光明殿の仏具販売などを行う 会社の社長が4年間で5億円以上の所得を隠し、 法人税1億4000万円を脱税し、 逮捕されました。 梅旧院と言えば、関西人なら、 必ず知っているCMでおなじみですね。

日本ハム田中賢介選手は?

【日本ハム田中賢介】契約更改!減額制限大幅超えの意味とは?

12月4日、 北海道日本ハムファイターズの田中賢介内野手が 球団事務所で契約更改交渉を行いました。 今年2億円だった年俸から 野球協約で定められた減額制限大幅に超える 1億2500万円ダウンの 750 …

台風22号とは?

【台風22号2017年】台風情報と今後の台風進路予想と週末の天気は?

台風21号が先週末、日本列島に上陸し、 大荒れの天気となりました。 大阪では、大和川が氾濫し、 公共の交通機関にも 影響がありました。 【大和川】台風21号で氾濫の危険性!危険水位超える!洪水の可能性 …

大谷翔平選手

大谷翔平投手が11月11日11時に会見!移籍球団は?ポスティングでメジャーへ!

若き二刀流の日本ハムファイターズの 大谷翔平投手がポスティングシステムを 利用して、メジャーリーグに 挑戦するようです。 日本のプロ野球では、大谷翔平選手は、 ピッチャーとしても バッターとしても、並 …

error: Content is protected !!