[台風21号2017] 台風進路予想図は?伊勢湾台風と同じ規模か?

ここ数日、雨の日が続きますが、
台風21号が発生していて、
日本列島に接近する可能性が
あるようです。

今週末は、衆議院選挙の投票日ということも
あって、台風が影響を与える可能性が
あります。

台風21号の進路は、
どうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

2017年の台風21号

2017年の台風21号

2017年の台風21号

現在は、日本列島からかなり南に
位置し、これからの進路によって、
日本列島にくるかもしれませんし、
全く関係ないかもしれません。

2017年の台風21号の状態は?

16日現在の台風の状態は・・・

中心気圧   1000hPa
最大風速   18m/s
最大瞬間風速 25m/s
方向・速さ  西北西 10km/h

です。

スポンサードリンク

2017年の台風21号の進路は?

今週末は、衆議院選挙の投票日ですが、
今後、台風が北上し続ければ、
週末あたりに台風の影響が
出てくると思われます。

10月に台風がくるというと、
ちょっと珍しいかもしれませんが、
夏が終わると、夏の高気圧が弱まっていき、
台風は、日本列島の南の海上を進むことが
多くなります。

今年は、夏が終わっても、真夏日になったり
気温が高かったこともあって、
高気圧が強く、10月でも台風が来ているわけです。

2017年10月18日現在の台風21号の進路は?

2017年10月18日現在の台風21号の進路は?</

2017年10月18日現在の台風21号の進路は?2017年10月20日現在の台風21号の進路は? 2017年10月20日現在 2017年10月20日現在

台風21号は、大型で強い勢力を保ちながら、
フィリピンの東を北上しています。

日本列島に上陸するのは、週明けで、
現在の速度だと、23日(月曜)に
なるでしょう。

【20日6時現在の情報】
 大きさ    大型
 強さ     強い
 方向・速さ  北 15km/h
 中心気圧   965hPa
 最大風速   35m/s
 最大瞬間風速 50m/s

21日には、さらに勢力が強まり、
非常に強い勢力になります。

週明けに本州へ上陸した場合、
交通機関などへ大きな影響を
及ぼす可能性が非常に高いと言えます。

台風上陸から大雨になるかというと、そうでもなく、
台風接近前から大雨になる可能性が高いです。

日本の南に停滞する秋雨前線があり、
ここに、台風の湿った空気が流れ込みます。

それにより、前線が活発化し、
日本各地で大雨になる恐れがあります。

週末から週明けにかけて、
注意が必要です。

台風21号は伊勢湾台風と同じ規模?

10月21日現在、
台風21号は、非常に強い勢力となりました。

戦後最大級の高潮被害をもたらした
「伊勢湾台風」と気圧配置が似ています。

伊勢湾台風は1959年に和歌山から東海地方にかけて、
大きな被害を及ぼしました。

東海エリアでの大規模な高潮によって、
死者・行方不明者が4,000名以上の大きな被害となりました。

今回の台風21号は、伊勢湾台風の気圧配置に
似ているため、警戒が必要です。

大きな災害になった場合、。
食料や水の確保を事前にしておかなければなりません。
災害時は、救援活動が行われますが、
物資が届くのに、2~3日かかります。

最低でも、3日分の食料や水の確保を
しておきたいものです。

21日時点の台風の様子

21日時点の台風の様子

今から、台風の被害に備えていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



コメント

  1. […] [台風21号2017] 台風進路予想図は?伊勢湾台風と同じ規模か?情報も公開 […]

error: Content is protected !!