【11/6 電車遅延】地下鉄御堂筋線心斎橋駅~本町で発煙!原因は?

11月6日、午後19時25分頃、大阪市営地下鉄御堂筋線の
電車遅延が発生しました。

原因は、地下鉄御堂筋心斎橋駅~本町で、
発煙したということです。

帰宅ラッシュということもあって、
大パニックとなりました。

大阪市営地下鉄御堂筋線の
江坂~なかもずの上下線で運転を見合わせており、
1時間後ぐらいに復旧されたようです。

スポンサードリンク

御堂筋線での発煙!Twitterでの反応は?

御堂筋線の電車遅延

御堂筋線の電車遅延

心斎橋駅のホームには消防隊が駆けつけるとともに、
消火活動が行われました。

無事は、火は消し止められたようです。

スポンサードリンク

心斎橋~本町間の周辺場所は?

今回、大阪市営地下鉄御堂筋線の発煙が
起きた場所は、大阪の中心部である
いわば、繁華街です。

その後の電車の運行は?

大阪市営地下鉄御堂筋線の
運行が20時35分には、開始されたようです。
それに伴い、北大阪急行線も運行が再開されました。

大幅にダイヤは乱れているようですが、
運行は再開されたみたいです!

地下鉄内での発煙って、
かなり怖いですけどね。

どんな原因で発煙だったのか、
気になりますね。

北大阪急行電鉄とは?

北大阪急行電鉄とは?

北大阪急行電鉄とは?

ところで、大阪市営地下鉄御堂筋線で
電車遅延が出ると、必ず、同じように遅延するのが、
北大阪急行電鉄です。

江坂駅で大阪市営地下鉄御堂筋線と
北大阪急行電鉄が乗り入れをしています。

一瞬、読み方に悩みそうですが、
「きたおおさかきゅうこうでんてつ」と読みます。

江坂駅から千里中央駅までが、
北大阪急行電鉄になります。

御堂筋線との相互直通運転を行っていることから、
大阪市営地下鉄御堂筋線の一部をいう認識を
持っている人が多いです。

この北大阪急行電鉄は、
阪急阪神東宝グループの一社でもあります。

現在は、千里中央駅が終点になっていますが、
箕面市萱野まで延伸する計画があります。

延伸先は、「新箕面駅」で、船場団地付近に
「箕面船場駅」が新設されるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!