年末ジャンボ宝くじ2017の当選金、発売期間、当たる売り場は?

2017年も年末ジャンボ宝くじの季節が
やってきました。

2017年の年末ジャンボ宝くじは、
1等7億円!!
前後賞を含めれば、10億円が
当たるチャンスがあります。

1等は、25本用意されており、
年末ジャンボ宝くじで25人が
億万長者となるようです。

スポンサードリンク

年末ジャンボ宝くじ2017の当選金は?

年末ジャンボ宝くじ2017の当選金は?

年末ジャンボ宝くじ2017の当選金は?

2017年の年末ジャンボ宝くじは、
2016年に比べて、10万円以上の当選が
4倍以上の45,550本もあります。

当選金は以下のようになっています。

1等     7億円(25本)
1等の前後賞 1億5千万円(50本)
1等の組違い 30万円(4,975本)
2等 1000万円(500本)
3等 100万円(5,000本)
4等 10万円(35,000本)
5等 1万円(50万本)
6等 3千円(500万本)
7等 3百円(5,000万本)

なんといっても1等が7億円ですからね。
とんでもない当選金です。
連番で買っていれば、1等の前後賞も
当たるでしょう。1等の前後賞も当たれば、
当選金は10億円となります。

とんでもない金額ですね!

年末ジャンボ宝くじ2017は、
本当に夢がありますね。

年末ジャンボ宝くじ2017の発売期間は?

年末ジャンボ宝くじ2017の発売期間は、
2017年11月27日(月曜)から2017年12月22日(金曜)までです。

いつ買えば、当たりやすいのか、気になるところですが、
やはり、当たりの出やすい売り場で
買いたいものですね。

発売地域は、全国で、
1枚300円です。

1枚だけを買ってみるのもいいでしょう。
夢を見るためにたくさん買ってみるのもいいでしょう。

年末ジャンボ宝くじ2017の売り場は?

年末ジャンボ宝くじ2017は、全国の宝くじ売り場で
買うことができます。

今回は、年末ジャンボ宝くじ以外にも、
年末ジャンボミニや年末ジャンボプチ700万という
宝くじが発売されるようです。

年末ジャンボミニは、1等の当選金が減って、
当選本数を増やしたものです。
年末ジャンボ宝くじより当たりやすいと言えるでしょう。

年末ジャンボプチ700万は、年末ジャンボミニよりも
さらに当たりやすい設定になっています。

<年末ジャンボミニ>
1等     5000万円(105本)
1等の前後賞 1000万円(210本)
2等 1000万円(150本)
3等 100万円(1,500本)
4等 10万円(15,000本)
5等 1万円(15万本)
6等 3千円(150万本)
7等 3百円(1,500万本)

<年末ジャンボプチ700万>
1等 700万円(1,000本)
2等 10万円(30,000本)
3等 1万円(20万本)
4等 3百円(1,000万本)

スポンサードリンク

年末ジャンボ宝くじ2017の当たる売り場は?

年末ジャンボ宝くじ2017で10億円を
当てるためには、やはり、当たりやすい売り場で
宝くじを買いたいものです。

高額当選者をよく輩出する宝くじ売り場ベスト3は、
このようになっています。

・西銀座チャンスセンター

・大阪駅前第4ビル特設会場

・名鉄前チャンスセンター

それぞれ、販売本数も多いですが、
どの売り場も年間15本以上の億のあたりくじを
出しています。平均して月に1本は、
億のあたりくじがあるわけなので、
買うなら、あたりくじのある宝くじ売り場で
買いたいものですね。

年末ジャンボ宝くじ2017の抽選日は?

年末ジャンボ宝くじ2017の抽選日は、
12月31日です。

抽選会場は、「東京オペラシティ コンサートホール」です。

12月31日に7億円の当選番号がきまるわけです。
この抽選会場で、年末ジャンボ宝くじ2017だけでなく、
年末ジャンボミニや年末ジャンボプチ700万の
当選番号も決まります。

忘れず宝くじのチェックをしたいものです。

error: Content is protected !!