ラナケイン自主回収!小林製薬が購入者より発覚!理由と対応は?

小林製薬は、かゆみを抑える「ラナケイン」を
出荷した製品について、
自主回収することが分かりました。

出荷した数は、全部で11万個になります。
「ラナケイン」で自主回収となったのは、
今年9月6日に発売されたばかりの
「ラナケインLロングボトル」に
なります。

自主回収の理由と対応方法について
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

ラナケインの自主回収の理由は?

ラナケインの自主回収の理由は?

ラナケインの自主回収の理由は?

11月14日に購入した客から
「開封したばかりなのにスポンジ部分に黒いシミのようなものがある」
という連絡があり、
問題の商品を確認したところ、カビであったことが
分かりました。

カビのある可能性がある製品は、出荷総数が約11万個
あります。

出荷した11万個全てを自主回収するようです。

「ラナケイン」が自主回収となりますが、
「ラナケイン」の中でも、自主回収となるのは、
今年9月6日に発売したばかりの
新商品「ラナケインLロングボトル」になります。

カビが発生した商品を使ってしまったとしても
健康被害は、ないそうです。

製品にカビができた理由は、現時点で
分かっていないようです。

ラナケインの自主回収の対応方法は?

ラナケインの新商品「ラナケインLロングボトル」以外のものは、
問題なくご使用いただけるようです。

対象となるロットは、
F7001、G7001、G7002、G7003、G7004、G7005、H7001、H7002、H7003、H7004
H7005、H7006、H7007、H7008、H7009、H7010、H7011、X7001、X7002、X7003
となります。

対象ロットである商品を持っていた場合、
料金着払いの宅配便で発送すれば、
製品代金相当のQUOカードが送られてくるようです。

■ご送付・お問い合わせ先

〒541-0043
大阪市中央区高麗橋4-5-2 高麗橋ウエストビル7階
小林製薬「ラナケインL」回収センター 宛
電話番号
0120-5884-86(2017年11月29日より開設)
受付時間
9:00~17:00(土日・祝日は除く)
※但し、12月2日(土)、12月3日(日)は受け付けております。

スポンサードリンク

小林製薬の製品は?

小林製薬の製品と言えば、製品名がユニークな点です。

「熱さまシート」や「ボーコレン」は、
ダジャレのような製品名ですよね。

他にも、「のどぬーる」だとか、
「ガスピタン」だとか、
製品名を見れば、どんな製品なのか
理解することができます。

「サカムケア」とか、「ムクミキュア」とか、
「アイボン」とか、「ナイシトール」とか、
本当にユニークです。

今回、自主回収となった「ラナケイン」は、
どんな由来があるんだろうと調べていたところ、
その由来を確認することができませんでした。

ラナケイン、う~ん、どんな意味だろうか・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!