【2017チャンピオンズカップG1】出走馬と枠、予想オッズ、2016年過去の成績は?

12月3日、中京競馬場でチャンピオンズカップ(G1)が
開催されます。

チャンピオンズカップは、ダートのG1レースです。

全身は、JCダートで名称が変わり、
中京競馬場へ開催が移され、
チャンピオンズカップとなりました。

【2017チャンピオンズカップ】出走予定馬と予想オッズ、過去レースは?

出走馬と枠順が確定しましたので、
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

2017チャンピオンズカップの出走馬は?

2017チャンピオンズカップの出走馬は?

2017チャンピオンズカップの出走馬は?


2017チャンピオンズカップの出走馬は?

2017チャンピオンズカップの出走馬は?

2017チャンピオンズカップの出走馬と枠順が
確定しました。

コパノリッキーが1枠1番という好枠を
引き当てました。

人気になりそうな
テイエムジンソクやサウンドトゥルーは、
7枠で13番と14番になりました。
アウォーディーは6枠11番です。

中京競馬場にレースが移ってからは、
3回、チャンピオンズカップが
開催されています。

過去3年間の結果は、

2014年 8→2→4
2015年 4→1→2
2016年 8→4→12

となっており、サンプルは少ないですが、
どちらかというと、内枠が有利という
傾向があります。

2017チャンピオンズカップの予想オッズは?

2017チャンピオンズカップの予想オッズは、
どうなっているかというと・・・。

1番人気 サウンドトゥルー 3.7
2番人気 テイエムジンソク 3.7
3番人気 アウォーディー 5.9
4番人気 ケイティブレイブ 7.8
5番人気 ロンドンタウン 9.9
6番人気 カフジテイク 10.8
7番人気 ノンコノユメ 14.1

このようになっています。
サウンドトゥルーが1番人気になりそうです。
サウンドトゥルーは、
2016チャンピオンズカップの覇者で、
堅実な成績を残しています。

前走は、大井競馬場のJBCクラシック(G1)で
1着となりました。

実績、状態ともに人気となるでしょう。

2番人気は、テイエムジンソクです。

こちらも、安定した成績を残しており、
過去9レース連続で馬券圏内にきている
堅実派です。

前前走は、札幌競馬場のエルムステークス(G3)で
断然1番人気でしたが2着となりました。
前走は、京都競馬場のみやこステークス(G3)で
ぶっちぎって1着となりました。

G1レースの出走がまだないため、
2017チャンピオンズカップで
どこまで上位に食い込めるのか
注目が集まります。

スポンサードリンク

2016チャンピオンズカップの過去成績は?

昨年のチャンピオンズカップは、
どんなレースだったのでしょうか?

昨年の1番人気は、武豊騎乗のアウォーディーでした。
単勝オッズは、2.2倍でした。

アウォーディーは、先行してレースを進めましたが、
最後の直線で、サウンドトゥルーが強烈な追い込みを見せ、
1着サウンドトゥルー、2着アウォーディーと
なりました。

3着は単勝オッズ40.4倍の人気薄アスカノロマンが来て、
3連単は、85,980円と高配当となりました。

勝ったサウンドトゥルーに騎乗していたのは、
大野拓弥騎手でした。

2017チャンピオンズカップの勝ち馬は?

G1レースで注目すべきなのは、
騎乗する騎手ですね。

M.デムーロ騎手が秋のG1で連続で馬券に絡み
話題となりました。前走のジャパンカップでは、
圏外となりましたが、まだまだ、注意が必要です。

2017チャンピオンズカップで騎乗する外国人騎手は、
4名います。

ノンコノユメ(C.デムーロ)
グレンツェント(H.ボウマン)
ゴールドドリーム(R.ムーア)
カフジテイク(C.ルメール)

どの馬も怪しいですね。
2017チャンピオンズカップで外国人騎手が
騎乗する馬は、どちらかといえば、
人気がしない馬なので、
美味しい配当をもたらしてくれるかも
しれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!