あたりまえの優ブログ

あたりまえの優ブログでは、世の中のブームや気になることを発信していきます

ニュース

2019年のカレンダーは?ゴールデンウィークが10連休に?天皇陛下の退位に伴い

投稿日:

天皇陛下の退位に伴い、
2019年のゴールデンウィーク(GW)が
10連休になると報道されています。

休みが増えることは嬉しいことですが、
何故、2019年のゴールデンウィーク(GW)が
10連休になるのでしょうか?

2019年のカレンダーとともに
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

2019年のカレンダーは?

2019年のカレンダーは?

2019年のカレンダーは?

2019年のゴールデンウィーク(GW)の
カレンダーは
以下のようになっています。

4月27日(土曜)
4月28日(日曜)
4月29日(月曜)(昭和の日)
4月30日(火曜)
5月1日(水曜)
5月2日(木曜)
5月3日(金曜)(憲法記念日)
5月4日(土曜)(みどりの日)
5月5日(日曜)(こどもの日)
5月6日(月曜)(振替休日)

現状では、こうなっています。
カレンダー通りにお休みだとすれば、
4月27日~29日が3連休、そして、
5月3日~6日が4連休となります。

4月30日~5月2日は、平日となり、
一部の会社員以外は、会社で働くことに
なりそうです。

天皇陛下の退位に伴う2019年の祝日は?

現状では、
2019年4月30日の天皇陛下の退位し、
皇太子さまが即位され、
改元が2019年5月1日に行われるようです。

この5月1日は、臨時の祝日か休日に
なるようです。

祝日になった場合は、
祝日法というのがあって、
前後の平日を休日にできるので、
4月30日と5月2日が休日にできるわけです。

そうすると、4月27日から5月6日まで、
10連休となるわけです。

ちなみに、5月1日が休日となった場合、
前後の平日は、休みにならず、
5月1日のみの休みとなります。

5月1日が祝日になるのか、休日になるのかで、
2019年のカレンダーが大幅に
変わってくるというわけなんです。

現在の天皇陛下の「即位の礼」が行われた
1990年11月12日は祝日ではなく、
臨時の休日となりました。

スポンサードリンク

なぜ、改元が5月1日なのか?

改元が4月1日だと、問題があるのか?

国民生活への影響を考慮したということなんです。

3月末は、年度末なので、
人事移動などが激しいことや
4月に統一地方選挙が予定されていることから
4月1日の案がなくなりました。

また、連休中のほうが仕事が休みなので、
国民がお祝いしやすいというような話も
あるようです。

2019年5月1日が祝日になるのか、
休日になるのか、気になりますね。

これから、いろいろと決まっていくと思うので、
どうなるのか、注意したいと思います。

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Amazonの配達サービスがエグイ!

Amazon向けヤマト送料が4割上げ!いつ完全撤退?佐川、日本郵便は?

ヤマト運輸がAmazonの当日配送サービスから 撤退するという話題になっておりましたが、 この話題に動きがありました。 Amazonの配送って、もともと佐川も 配送していたんですよね。 国内の宅配シェ …

宅急便センター受け取りサービスとは?

【センター受取】営業所止め?ヤマトの新サービスはアマゾン対策?

ヤマト運輸が新しいサービスを 始めるようです。 そのサービスが 「宅急便センター受け取りサービス」 というサービスです。 名前からすると、 配送センター、いわゆる、営業所止めで 発送して、受取人が配送 …

楽天・西田哲朗選手

ソフトバンク斐紹選手の素行は?楽天西田選手との交換トレード成立

福岡ソフトバンクホークスの斐紹(山下斐紹)選手と 東北楽天ゴールデンイーグルスの 西田哲朗選手が交換トレードとなりました。 この時期は、プロ野球のトレードの話題が 多いですね。 福岡ソフトバンクホーク …

希望の党

配偶者控除の廃止のメリットは?希望の党の公約まとめ 衆議院総選挙2017

小池百合子東京都知事が代表である 「希望の党」の選挙公約には、 いろいろな政策が想定されています。 公約の中には、国民の生活に 直接かかわってくるものと そうじゃないものがあります。 ユリノミクスとは …

人気の子どもの名前 2017は?

人気の子どもの名前2017!男女の1位は?2016年や過去のデータは?

明治安田生命が人気の子どもの名前を 発表しました。 2017年の1位は、男の子が 【悠真】【悠人】【陽翔】となり、 女の子は、 【結菜】【咲良】となりました。 子どもの名前は、年々、変わっていきます。 …

error: Content is protected !!