あおりハンドルとは何か?なぜやるのか?やる理由は?運転が下手?

あおりハンドルというのが
話題になっています。

ここ最近、ニュースでよく取り上げられるのが、
運転中に後ろから煽られたり、
横から煽られたりする運転マナーです。

死亡事故も発生し、あおり運転の
マナーの悪さが指摘されています。

今、話題となっている「あおりハンドル」って
一体どういったものなのでしょうか?

スポンサードリンク

あおりハンドルとは何か?

あおりハンドルとは何か?

あおりハンドルとは何か?

あおりハンドルは、特定の行為のことをさします。

あおりとつくので、迷惑な行為であることは、
間違いありません。

あおりハンドルとは、
「左折時にわざとハンドルを一旦右に切り、その後に左折する行為」
のことを指します。

一瞬、え?って思いますよね?

非常に迷惑な運転行為なんです。
何のためにそんなことをするのか、謎ですが、
かなり危険な運転行為です。

あおりハンドルをする車がいて、
後ろからその車を見ると、
右折すると見せかけて、左折するわけですから、
非常に危ないと言えます。

これって、運転が下手な人がやるそうな
運転行為にも見えると思います。
普通に運転していたら、こんな「あおりハンドル」なんて
やることは、なさそうです。

あおりハンドルをする理由は?

じゃあ、この危険行為と思える
あおりハンドルをやる理由って
何なのでしょうか?

実は、その理由は、
「カッコいいから」
なんだそうです。

カッコいいからあおりハンドルを
やるそうです。

あおりハンドルは、カッコいい運転のスキルだと
思っている人がいるみたいですね。

こんな車が運転中にいれば、
危なくて仕方ありません。

また、こういったあおりハンドルという行為は、
警察はあまり取り締まらないようです。
そのため、あおりハンドルをする人からすると、
何も悪いことではないという意識があるようです。

あおりハンドルをする車は、
ウインカーを出さないことも多いようです。

ウインカーを出さずに、
右折や左折するって、
どう考えても危険すぎますね。

右折なのか、左折なのか、分からないと
後続の車は、本当に危険だと思います。

スポンサードリンク

まとめ

あおりハンドルという言葉は、
初めて聞きましたが、
あおりハンドルを行う理由を見て、
ビックリしました。

カッコいい前に、危険な運転は、
事故にもつながるし、
ルールを守って運転している人を
巻き込んでほしくないと思います。

こういった自己満足の運転は、
危険なので、やめましょう。

思いやりを持った運転をする人が
増えてほしいと心から思います。

error: Content is protected !!