あたりまえの優ブログ

あたりまえの優ブログでは、世の中のブームや気になることを発信していきます

レジャー

【京都金杯中山金杯2018】いつ?出走予定馬と予想オッズ、穴馬は?

投稿日:2018-01-04 更新日:

2018年のJRAのレースが
東は、中山金杯、
西は、京都金杯で
開幕します。

JRAのレースは、
年末は、有馬記念で終わり、
(2017年は、ホープフルSでしたが・・・)
年始は、金杯で始まります。

2018年の京都金杯、中山金杯は、
いつなのか?
また、出走予定馬、予想オッズ、穴馬について
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

京都金杯、中山金杯とはいつ?

2018年の京都金杯、中山金杯は、
1月6日(土曜日)に開催されます。

例年であれば、1月5日の平日に開催されますが、
2018年は、1月6日の土曜日に
開催されます。

金杯は、毎年、
仕事があって、行けない人も多いと
思いますが、2018年の金杯は、土曜日に
開催されます。

例年以上に盛り上がるのではないでしょうか?

2018年のJRAの最初の開催は、
3日間開催となります。

1月6日(土曜)、7日(日曜)、8日(祝日)の
3日間、競馬開催されます。

1月6日(土曜)は、
中山金杯、京都金杯が開催されます。

1月7日(日曜)は、
フェアリーS、
1月8日(月曜)は、
シンザン記念が開催されます。

中山競馬場と京都競馬場の2場開催となります。

京都金杯2018とは?

京都金杯は、名前のとおり、
京都競馬場で芝1600mで開催されすG3のレースです。

京都金杯は、ハンデキャップ競争なので、
本命決着となることが少なく、
予想が難しいレースと言えます。

2017年の優勝馬は、武豊騎手騎乗の
エアスピネルでした。

京都金杯2018の出走予定馬は?

京都金杯2018の出走予定馬

京都金杯2018の出走予定馬

京都金杯2018の出走予定馬

京都金杯2018の出走予定馬

京都金杯2018の出走予定馬が決まりました。

注目は、レッドアンシェルでしょうか。
前走のリゲルSが圧巻でした。
ここでもアッサリの可能性がありますね。

ハンデ頭は、2頭。
中京記念1着、関屋記念2着のウインガニオンと
マイラーズC1着、富士S3着のクルーガーです。
ハンデはありますが、重賞好走歴もあり、
注目馬となります。

その他では、4歳牝馬のラビットランも
気になりますね。

頭数が13頭とちょっと寂しいですが、
好レース期待したいと思います。

京都金杯2018の予想オッズは?

京都金杯2018の予想オッズは
どうなっているのでしょうか?

1番人気 レッドアンシェル 2.9倍
2番人気 ラビットラン 4.8倍
3番人気 ブラックムーン 4.9倍
4番人気 クルーガー 5.1倍
5番人気 ウインガニオン 7.1倍
6番人気 アメリカズカップ 13.6倍

レッドアンシェルが1番人気で、
ラビットラン、ブラックムーンと
続いています。

京都金杯2018の穴馬は?

京都金杯2018の穴馬は、ズバリ、
内枠に入った馬を挙げたいと思います。

まだ、枠が決まっていないので
なんとも言えませんが、
人気馬が外枠に入り、人気薄の馬が
内枠に入れば、人気薄の内枠の馬を
穴馬として挙げたいと思います。

京都金杯は、ハンデ競争ですが、
重いハンデであっても、
過去レースから、
好走する可能性が高いです。

京都金杯2018の枠順が確定

京都金杯2018の枠順

京都金杯2018の枠順

京都金杯2018の枠順

京都金杯2018の枠順

(1/5追記)

人気のレッドアンシェルは5枠7番、
ラビットランは2枠2番、
ブラックムーンは6枠9番、
クルーガーは、8枠13番となりました。

年始の開催は、高速馬場となることが多いので、
内にうまく入った馬が好走することが
多いのではないでしょうか。
先行馬には注意が必要かもしれませんね。
ダノンメジャーやウインガニオンが先行するのでは
ないでしょうか。

中山金杯2018とは?

中山金杯は、中山競馬場で施行するG3レースです。
ハンデキャップ競争で、芝2000mで開催されます。
新年度の中央競馬の開幕を飾る重賞として
定着しています。

競馬に興味がない人であっても、
有馬記念と金杯は参加するという人は
多いのではないでしょうか。

2017年の優勝馬は、ツクバアズマオーでした。

中山金杯2018の出走予定馬は?

中山金杯2018の出走予定馬

中山金杯2018の出走予定馬

中山金杯2018の出走予定馬

中山金杯2018の出走予定馬

2018年の中山金杯の出走頭数は、
17頭となりました。

頭数が多く、面白いレースが期待できそうです。

注目は、セダブリランテスでしょうか。
デビューから3連勝で、
アルゼンチン共和国杯で3着でした。
先行力もあり、ここでも好走可能でしょう。

福島記念を勝利したウインブライト、
キャピタルSを勝利したダイワキャグニーにも
注目が集まります。

ハンデ頭は、マイネルミラノの57キロです。

4歳馬がメインとなりそうですが、
どの馬にもチャンスがありそうです。

スポンサードリンク

中山金杯2018の予想オッズは?

中山金杯2018の予想オッズは
このようになっています。

1番人気 セダブリランテス 2.8倍
2番人気 ウインブライト 3.5倍
3番人気 ダイワキャグニー 4.2倍
4番人気 カデナ 7.7倍
5番人気 ブラックバゴ 10.3倍
6番人気 デニムアンドルビー 16.5倍
7番人気 アウトライアーズ 21.4倍

1番人気は、セダブリランテスで、
上位の人気馬は、4歳馬と
なっています。

中山金杯2018の枠順は?

中山金杯2018の枠順

中山金杯2018の枠順


中山金杯2018の枠順

中山金杯2018の枠順

(1/5追記)

注目のセダブリランテスは、
3枠6番となりました。

ウインブライトは1枠1番となり、
ダイワギャグニーは5枠9番となりました。

人気馬が外枠であれば、
荒れる可能性も期待できそうでしたが、
人気馬が割と内寄りの枠となりました。

多頭数なので、まぎれる可能性は
ありそうです。

中山金杯2018の穴馬は?

中山金杯は、例年、人気上位馬の好走が
目立っています。

京都金杯と同じように、ハンデが重くても
好走する可能性が高いレースです。

枠は、圧倒的に内枠が有利になっています。
外枠は不利と言えるでしょう。

京都金杯も中山金杯も
枠順は重要なので、
枠順によって、穴馬の台頭が
あり得るでしょう。

2018年、最初の重賞である
京都金杯と中山金杯は、
1月6日に開催です。

楽しみに待ちましょう!

スポンサードリンク

-レジャー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017年のマイルCSの有力馬は?

2017年のマイルチャンピオンシップ(マイルCS)の有力馬は?1番人気は?

11月19日にJRAのG1競争である マイルチャンピオンシップが京都競馬場で 開催されます。 距離は、1600mのマイルで行われ、 例年、一筋縄ではいかない波乱含みの レースだと言えます。 圧倒的な実 …

凱旋門賞とは?

【負けた理由】凱旋門賞2017のオッズ?歴代日本馬成績、レース結果は?敗因は?

ヨーロッパ最大の競走の一つで 今年も競馬の凱旋門賞が行われます。 今年は、2頭、 サトノダイヤモンドとサトノノブレスが 出走します。 サトノダイヤモンドと言えば、 昨年の有馬記念(G1)でキタサンブラ …

2017チャンピオンズカップとJCダート

【2017チャンピオンズカップ】出走予定馬と予想オッズ、過去レースは?

ジャパンカップは、 キタサンブラックが3着でした。 落鉄していたそうで、落鉄していなかったら、 勝っていたのかもと期待させる内容でした。 ジャパンカップを勝ったのは、 シュヴァルグランですが、 やはり …

2017年のスプリンターズステークスは?

スプリンターズステークス2017は内枠有利?荒れる脚質は?結果は?

2017年の秋競馬がスタートし、 最初のG1レースが始まります。 電撃の6ハロン 中山競馬場で行われる スプリンターズステークス(G1)です。 スプリンターズステークスと言えば、 個人的には、デュラン …

ジャパンカップ2017とは?

ジャパンカップ2017!出走予定馬と予想オッズ、過去レースは?

先週のマイルチャンピオンシップ2017は、 またまた、Mデムーロ騎手が勝利しました。 G1レースは、騎手の力が大きいですね。 勝ったペルシアンナイトは、3歳馬で、 なんと17年ぶりに3歳馬が優勝したよ …

error: Content is protected !!