洗剤チャレンジとは?危険?やり方は?動画で話題に!どうなるか?

【洗剤チャレンジ】と言われる危険な行為が
インターネットに投稿され
話題となっています。

最悪の場合、死の危険もあるので、
大変危険だということです。

洗剤チャレンジは、一体、
どのようなものなのでしょうか。

スポンサードリンク

洗剤チャレンジとは?

洗剤チャレンジとは?

洗剤チャレンジとは?

洗剤を口に入れ、吐き出すことを
【洗剤チャレンジ】というようです。

この【洗剤チャレンジ】の様子を
動画で撮影することが流行っており、
危険な行為だということで、
注意が呼びかけられています。

インターネットに投稿され、
アメリカでは、中毒症状などが相次いで出ており、
社会問題となっています。
日本では、少しずつ話題となりつつあります。

YouTubeなどの動画では、
面白いことをやって、視聴数を稼ぐことが多いですが、
この【洗剤チャレンジ】は、最悪の場合、
死の危険性があるので、真似をしてしまうと
大変なことになる可能性があります。

洗剤チャレンジはどこで話題なのか?

【洗剤チャレンジ】は、もともとは
北米を中心に10代の若者の間で
悪ふざけとして流行したようです。

北米では、「タイドポッドチャレンジ」と
呼んでいるようです。

洗剤は、ジェルボールと言われる
濃縮された洗剤がソフトカプセルに入ったものを使用し、
口に入れたものを動画や写真にとり
SNSに投稿するようです。

これが10代の間で流行しているようです。

「タイドポッドチャレンジ」のタイドとは、
P&Gが販売している洗濯用洗剤の商品名です。

投稿されている動画では、このジェルボールを
口に入れ、かみ砕いて、洗剤を吐き出している様子が
撮影されています。

このようなジェルボールを口にする動画は、
2014年から投稿があったようです。

ジェルボールには、濃縮された洗剤が入っていますが、
万が一、洗剤を飲んでしまったら、どうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

洗剤を飲んだらどうなるか?

洗剤を飲んでしまった場合、
どんな症状が起きるのでしょうか。

一口飲んでしまった場合は、
まず、苦みを感じるようです。

また、口腔や喉の痛み,下痢,腹痛,嘔吐が
あるようです。

基本的には、洗剤を飲むと、苦みを感じ、
吐き気を催す作用があるので、
多量に飲んでしまうことは稀だということです。

もし、洗剤を飲んでしまった場合、
どのようにすればいいのでしょうか。

まずは、水で口をすすぎ、
誤飲したものを薄めたり、
コップ1杯程度の牛乳や水を飲むといいようです。

嘔吐や下痢が激しかったり、
様子がおかしい場合は医師に相談する必要があります。

そもそも洗剤って、飲むものではないですからね。

SNSに投稿するために、
こんな危険な行為をやるべきでは
ないと思います。

ジョークとして始まったようですが、
洗剤チャレンジは、明らかに度が過ぎています。

今回のジェルボールの洗剤を食べる行為は
死亡事故につながる危険性があるので、
冗談では済まされない行為です。

まとめ

SNSでの動画投稿では、
気を引くためにさまざまな投稿がされています。

冗談のレベルなら、まだいいですが、
洗剤チャレンジのような死亡事故に
つながる危険性のあるものは、
さすがに、問題があります。

日本では、この洗剤チャレンジが
広がらないことを祈りたいと
思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!