【仮想通貨】初心者でも迷わない取引所の選び方のポイントとは?

こんにちは。優です。

これから仮想通貨を始める場合、
まず、やらなければいけないことは、
取引所の口座開設です。


初心者だと、どこの取引所で口座開設していいか、
分からないと思います。


この記事では、初心者でも分かる
仮想通貨取引所の選び方のポイントを
お伝えしたいと思います。

仮想通貨取引所の選び方のポイント

仮想通貨取引所の選び方のポイント

仮想通貨取引所の選び方のポイント




国内の取引所の数は増えており、
今後も新規参入が増えていくと予想されます。
仮想通貨取引所を選ぶときの
7つのポイントについてお伝えします。

仮想通貨交換業者登録であること



仮想通貨取引所には、
金融庁に登録されている取引所とそうじゃない取引所があります。


仮想通貨交換業者に登録されているということは、
「貸金決済法」の定義に該当しているが政府によって、
認められた業者なので、安全で信頼感があります。


現時点で、安全面を考えると
仮想通貨交換業者登録である取引所を選びたい。


金融庁 仮想通貨交換業者登録一覧

取引所の取引量の多さ



仮想通貨は取引所ごとに取引が行われますので、
取引所の取引量が少ないと、流動性が少なくなり、
仮想通貨の取引が成立がしにくくなります。


買い手と売り手がすぐ取引成立できるためには、
ある程度の取引量が必要だと言えます。

手数料が安い



仮想通貨は、取引所ごとに取引にかかる手数料が違います。


取引は何度も発生するので、
売買手数料はできるだけ抑えたほうがいいでしょう。


取引所ごとの手数料の差は数十円程度ですが、
取引ごとにかかるので、回数が増えると、
大きな金額になっていきます。


取引所を選ぶポイントの中で重要な要素でしょう。

取引所の安全面やセキュリティ



仮想通貨はインターネット上で管理するため、
安全面やセキュリティは重要なポイントです。


セキュリティが甘い取引所の場合、
個人情報が漏れてしまったり、
第三者にビットコインを盗まれたりすることも有り得ます。


ネットワークから切り離された「コールドウォレット」で
管理されているのか、「マルチシグネチャウォレット」なのか、
また、ログインに二段階認証が利用できるのかなどで
取引所の安全面を判断しましょう。

仮想通貨の取り扱っている種類



仮想通貨は、ビットコインだけではありません。
ビットコイン以外にアルトコインもあります。


取り扱っているアルトコインは、取引所によって変わってきます。
多いところでは、十数種類のアルトコインを取り扱っています。


ビットコインだけに投資するのであれば、
ひとつの取引所だけでも問題ありませんが、
いろんなアルトコインに投資するならば、
いろんな取引所に登録しておくといいでしょう。

利用しやすさ



取引を頻繁に行う人にとって、大切なのが、
取引所のサイトデザインです。


相場の一覧が一瞬で見れたり、
欲しい情報がすぐに見れる取引所だと
取引をスムーズに行うことができます。


また、スマホで取引することが多い人は、
スマホアプリの使いやすさも大切だと言えます。


取引をしたいときに、画面が固まったり、
強制終了するようなアプリだと、
ストレスを感じてしまうでしょう。

資本金



取引所の資本金は、安全面において大切な要素です。


仮想通貨法では、資本金が1,000万円以上となっていますが、
資本金は多ければ多いほど、安心感のある取引所だと言えます。

オススメの仮想通貨取引所は?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


仮想通貨取引所を選ぶ7つのポイントをお伝えしました。


この7つのポイントを見て、実際、どの取引所に選ぶかもしれません。


そこで、僕が利用しているオススメの仮想通貨取引所を
ご紹介いたします。


国内最大手の取引所で信頼感があるのは、
ビットフライヤーです。


安全面を重視したい人はビットフライヤーで口座開設をしましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式ホームページ



次にオススメなのが、手数料が安い仮想通貨取引所です。
ビットコインの手数料がマイナスのZaif(ザイフ)です。


Zaif(ザイフ)は、積み立て投資もできるので、長期的に投資をしたい人にオススメです。

Zaif(ザイフ)の公式ホームページ




2つの仮想通貨取引所をオススメいたしました。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!