【仮想通貨】アップコインズ(APPC)とは?買い方、特徴と将来性について

こんにちは。優です。

仮想通貨のアップコインズ(APPC)について、
どんなコインなのか気になったので、
特徴と将来性、買い方について、調べてみました。


アップコインズ(APPC)は日本円で買うことができません。
国内取引所で日本円で入金し、ビットコインやイーサリアムを送金し、
海外取引所のバイナンス(Binance)で買うことができます。




仮想通貨のアップコインズ(APPC)の特徴は

仮想通貨のアップコインズ(APPC)の特徴は

仮想通貨のアップコインズ(APPC)の特徴は




仮想通貨のアップコインズ(APPC)は、
スマホなどで利用するアプリストアの在り方を
変える仮想通貨です。


通常、アプリストアで、アプリを販売した場合、
開発者だけが収益を得られるわけではありません。
アプリストアのプラットフォームの提供者に
手数料を払う必要があります。
そのため、実際に開発者に入る収益は、少なくなります。


アップコインズ(APPC)で提供するアプリストアは
仲介業者をなくして、透明性のある仕組みを
作ろうとしています。


アップコインズ(APPC)は、
2017年12月に公開され、発行上限枚数は、4億5000万枚です。


アップコインズ(APPC)の公式サイト




アップコインズ(APPC)がどんなコインかについて説明します。


アップコインズ(APPC)は、
ブロックチェーンやイーサリアムを使った
分散型のアプリストアを提供します。
従来のApp StoreやGoogle Playなどは仲介業者が
存在しますが、アップコインズ(APPC)では、
仲介業者が存在せず、アプリの開発者も利用者にも
メリットのあるプラットフォームを作ろうとしています。


アプリをアプリストアに登録するには、
通常、審査があって、その審査が厳しいですが、
アップコインズ(APPC)では、開発者のランキングによって、
アプリ承認を自動化して、承認を効率的に行います。

アップコインズ(APPC)のチャート

アップコインズ(APPC)のチャート

アップコインズ(APPC)のチャート




2018年4月20日現在で、1APPC=0.5258USDです。
2018年1月は、3.99USDまで上がりましたが
その後、緩やかに下落し、現在は、0.5258USDです。

アップコインズ(APPC)の将来性について



アップコインズ(APPC)の将来性について考えてみたいと思います。


アップコインズ(APPC)は、
アプリストアのプラットフォームを提供しますが、
現在、iOsならApp Store、
アンドロイドなら、Google Playを多くの人が使っており、
アップコインズ(APPC)が普及するには、
これらのプラットフォームに勝つ必要があります。


従来のアプリストアに対して、
アップコインズ(APPC)を利用するメリットは、
仲介業者を介さないので、開発者への収益が
増えると言う点があります。


また、開発者の格付けが行われ、
アプリをストアに承認する際、
開発者ランキングによって、
承認が行われるので、効率が上がり、
開発者にとって、大きなメリットがあるようです。

アップコインズ(APPC)の買い方とオススメの取引所

アップコインズ(APPC)は、どこの取引所で買えばいいかというと、
オススメは、手数料が安くてお得なバイナンス(Binance)
オススメいたします。


バイナンス(Binance)は、
海外取引所で日本円を直接入金することができないので、
以下の手順を踏む必要があります。

(1)国内取引所「Zaif(ザイフ)」でビットコインかイーサリアムを購入
(2)国内取引所「Zaif(ザイフ)」からバイナンス(Binance)へ送金
(3)バイナンス(Binance)でアップコインズ(APPC)を購入



国内取引所には、いろいろ取引所がありますが、
取引手数料の安いZaif(ザイフ)がオススメです。


Zaif(ザイフ)の公式ホームページ


Binance(バイナンス)の公式ページ




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。

error: Content is protected !!