【仮想通貨】VeChain(ヴェチェーン/VEN)とは?買い方、特徴と将来性について

こんにちは。優です。

仮想通貨のVeChain(ヴェチェーン/VEN)について、
どんなコインなのか気になったので、
特徴と将来性、買い方について、調べてみました。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)は日本円で買うことができません。
国内取引所で日本円で入金し、ビットコインやイーサリアムを送金し、
海外取引所のバイナンス(Binance)で買うことができます。




仮想通貨のVeChain(ヴェチェーン/VEN)の特徴は

仮想通貨のVeChain(ヴェチェーン/VEN)の特徴は

仮想通貨のVeChain(ヴェチェーン/VEN)の特徴は




仮想通貨のVeChain(ヴェチェーン/VEN)は、
商品の追跡管理を可能にし、
真贋判定を行うプラットフォームです。


中国では、高級ブランドのコピー品が大量に出回っています。
高級ブランドメーカーは、コピー品のせいで、
売上の被害を受けており、イメージも損なわれています。
コピー品は国際的な問題となっており、
これに対するのが、VeChain(ヴェチェーン/VEN)です。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)は、商品にNFCチップを
埋め込むことによって、ブロックチェーン技術により、
商品の追跡管理を可能とします。





VeChain(ヴェチェーン/VEN)は、
2017年8月に公開され、発行上限枚数は、873,378,637枚です。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)の公式サイト




VeChain(ヴェチェーン/VEN)がどんなコインかについて説明します。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)は、
商品の追跡が行えるプラットフォームです。


中国などでは、高級ブランドのコピー品が出回っており、
騙されて、コピー品を購入してしまうという被害が
少なくなりません。


これを防ぐのが、VeChain(ヴェチェーン/VEN)で、
商品にNFCチップを埋め込み、ブロックチェーンによって、
商品の追跡管理を行えるようにします。
商品の購入者が、
商品の作られた人や場所、成約されてから、手元に届くまでに
どんな工程だったのかを知ることができます。


流通の過程を知ることができるので、
コピー品を購入するリスクが減り、安心して、
高級ブランド品を手にすることができます。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)が活用されるのは、
高級ブランド品だけではありません。
農業でも活用され、生産から流通過程まで管理することができます。
食料品では、産地偽装などの問題がありますが、
VeChain(ヴェチェーン/VEN)を活用すれば、
生産から消費者に届くまでの情報をデジタル化するので、
購入者は、購入前に、商品の信頼性を確認することができます。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)のチャート

VeChain(ヴェチェーン/VEN)のチャート

VeChain(ヴェチェーン/VEN)のチャート




2018年5月16日現在で、1VENH=4.6831USDです。
2018年4月初は、2.24USDでしたが、
その後は、ゆるやかに相場が上昇し、
現在は、4.6831USDです。
2017年12月は、仮想通貨の盛り上がりとともに、
VeChain(ヴェチェーン/VEN)も8.46USDまで相場が上がりました。

VeChain(ヴェチェーン/VEN)の将来性について



VeChain(ヴェチェーン/VEN)の将来性について考えてみたいと思います。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)は、
商品の真贋を見抜くもので、
ブロックチェーン技術を利用し、
改ざんを不可能とします。


物流では、商品にNFCチップを埋め込み、
生産から消費者にわたるまでの情報をデジタル化し、
管理を行います。
これによって、商品の品質や信頼性を高めることができます。


VeChain(ヴェチェーン/VEN)がターゲットにしているのは、
中国や東南アジアで、コピー品の流通が多い地域に、
このような商品追跡管理ができる仮想通貨は、
かなり将来性があるのではないでしょうか。

VeChain(ヴェチェーン/VEN)の買い方とオススメの取引所

VeChain(ヴェチェーン/VEN)は、どこの取引所で買えばいいかというと、
オススメは、手数料が安くてお得なバイナンス(Binance)
オススメいたします。


バイナンス(Binance)は、
海外取引所で日本円を直接入金することができないので、
以下の手順を踏む必要があります。

(1)国内取引所「Zaif(ザイフ)」でビットコインかイーサリアムを購入
(2)国内取引所「Zaif(ザイフ)」からバイナンス(Binance)へ送金
(3)バイナンス(Binance)でVeChain(ヴェチェーン/VEN)を購入



国内取引所には、いろいろ取引所がありますが、
取引手数料の安いZaif(ザイフ)がオススメです。


Zaif(ザイフ)の公式ホームページ


Binance(バイナンス)の公式ページ




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。

error: Content is protected !!