バイナンス(Binance)は安全なのか?閉鎖する危険性はある?

こんにちは。優です。

海外取引所ランキング1位であるバイナンス(Binance)は
今も会員数を増やしております。
バイナンス(Binance)は国内取引所で取り扱いのないコインを
たくさん扱っており、将来、大きく値上がりするようなコインを
探す人にとって、非常に魅力的な取引所です。


国内の取引所では、既に価値の上がってしまったコインが多く、
夢のあるようなコインは少ないですが、
バイナンス(Binance)には、まだ値上がりしていない無名のコインが
たくさんあり、大きく稼げる可能性があります。


国内取引所をメインとして、仮想通貨の購入にしている人にとって、
海外の取引所は、危険だと感じたり、閉鎖する危険性を
感じたりするかもしれません。


バイナンス(Binance)は、中国の取引所で、
2017年9月に中国で仮想通貨の規制が入り、中国の仮想通貨取引所で
閉鎖が相次ぎました。


バイナンス(Binance)に閉鎖される危険性があるのかどうかについて、
お伝えしたいと思います。

バイナンス(Binance)は閉鎖する危険性はある?

バイナンス(Binance)は閉鎖する危険性はある?

バイナンス(Binance)は閉鎖する危険性はある?




バイナンス(Binance)は閉鎖される危険性があるのでしょうか。


バイナンス(Binance)はもともと中国に本社がありましたが、
香港に移転しました。そして、今は、本社が香港から、マルタ島に移転したので、
中国の規制は関係なくなりました。


マルタは、仮想通貨に対して規制しない事で経済発展を目指すようで、
バイナンス(Binance)を受け入れました。
マルタが所属するEUは仮想通貨について規制を検討していますが、
詳細はまだわかっていません。
世界は仮想通貨に対して、規制を検討している中、
マルタは、仮想通貨の規制をしないようなので、
今後、マルタは、仮想通貨市場の中心となるかもしれません。


バイナンス(Binance)が今後、閉鎖されるかどうかは分かりませんが、
本社をマルタ島に移転することによって、かなり安全になったといえます。

バイナンス(Binance)のメリットとは?



国内取引所で仮想通貨の取引をしているが慣れてくると、
必ずといっていいほど、バイナンス(Binance)の利用を始めます。


バイナンス(Binance)には、どんなメリットがあるのでしょうか?


バイナンス(Binance)は国内取引所で取り扱いのないコインをたくさん
扱っているというメリットがありますが、
それだけではありません。


バイナンス(Binance)が投資家に支持される理由は、
コインの種類だけでなく、手数料の安さにあります。


仮想通貨を購入するときに、手数料がかかりますが、
バイナンス(Binance)の手数料は、0.1%
国内取引所と比較すると、圧倒的に手数料が安いと言えます。


しかも、バイナンス(Binance)のコインであるBNBコインで
手数料を支払うと、手数料は、0.05%になります。


100万円の取引をしたとしても、0.05%の手数料とすると、
500円しかかかりません。
かなり格安の手数料だと言えます。


国内の取引所は、手数料だけでなく、スプレッドが高いこともあって、
見た目以上に手数料がかかっています。




バイナンス(Binance)は安全なのか?



バイナンス(Binance)がマルタ島に移転され、
かなり安全になりましたが、
仮想通貨の取引所は、いつ何が起きてもおかしくありません。


国内取引所だから安全、海外取引所だから危険というわけではありません。
記憶に新しいと思いますが、
国内取引所のコインチェックがハッキングされ、
NEMが流出という事件がありました。


国内取引所だからといって安全というわけでなく、
仮想通貨取引所にコインを預けていれば、ハッキングされる
可能性がある考えたほうがいいでしょう。


なので、リスク分散をしておくが大切だと言えます。


仮想通貨のコインをバイナンス(Binance)だけに預けるのではなく、
いろんな取引所に分散して、コインを預けておけば、
たとえ、バイナンス(Binance)でトラブルがあっても、
大きく損をすることがなくなります。


分散してコインを預けるのは、非常に面倒ですが、
バイナンス(Binance)
安心して利用するためには、そのようにしたほうがいいでしょう。




バイナンス(Binance)を利用するには



バイナンス(Binance)では、国内の取引所と同じように、
2段階認証の設定ができます。
2段階認証は、ユーザーとパスワードによるログインに加えて、
携帯電話による認証を行うので、ハッキングのリスクを
最小限に抑えることができます。


必ず、2段階認証は設定しておきましょう。


バイナンス(Binance)は、英語表記ですが、
操作は全く難しくありません。


バイナンス(Binance)のメリットは手数料が安く、
コインの取り扱いが多いというところです。
国内の取引所のように、本人確認書類の提出が必須ではないので、
5分もあれば、バイナンス(Binance)に登録することができます。


登録の仕方は、パソコン、iPhoneそれぞれで
記事にまとめましたので、見ながら登録していけば、
簡単に登録できます。








最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


では。

error: Content is protected !!