韓国コリアC、ロンドンタウン が快勝!韓国競馬のレベルと賞金は?

9月10日、韓国のソウル競馬場で
コリアスプリント(韓国G1)、コリアカップ(韓国G1)が
行われました。

それぞれG1には、日本馬が遠征して、
出走しております。

結果は、日本馬の快勝となりました!!
韓国競馬れもらえる賞金は、いくらなのか?

結果を見ると、日本馬が
異様に強いと思いそうですが、
そもそも、韓国競馬のレベルって、
どのぐらいのものなのか、
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

コリアスプリント(韓国G1)の結果

コリアスプリント(韓国G1)の結果

コリアスプリント(韓国G1)の結果

コリアスプリント(韓国G1)

ダート 1,200m

日本馬の出走:グレイスフルリープ
騎手:武 豊

レース結果: 1着/15頭

コリアカップ(韓国G1)の結果

コリアカップ(韓国G1)

ダート 1,800m

日本馬の出走:ロンドンタウン
騎手:岩田 康誠

レース結果: 1着/15頭

日本馬の出走:クリソライト
騎手:武 豊

レース結果: 2着/11頭

韓国G1で日本馬の快勝!!賞金は?

2つの韓国G1に、合計3頭の日本馬が
出走したわけですが、どの馬も上位を
独占しました。

日本馬が強すぎると言いたいところですが、
凱旋門賞などでは、上位独占することなんて、
あまりないため、韓国競馬のレベルって
どれくらのレベルなのか気になるところです。

ちなみに、日本馬3頭が上位独占したわけですが、
それぞれ、賞金は、いくらだったのでしょうか?

コリアスプリント(韓国G1)

グレイスフルリープ 1着
賞金 およそ6,400万円

コリアカップ(韓国G1)

ロンドンタウン  1着
賞金 およそ9,100万円

それぞれの賞金は、これぐらいだったようです。

日本のレースで言うと、
地方統一G1ぐらいの賞金ぐらいですね。

日本でもっとも賞金が高いレースは、
ジャパンカップで、2億5,000万円です。
次は、有馬記念の2億円、
そして、その次は、ダービー(東京優駿)の
1億5,000万円です。

韓国競馬のG1は、ダートコースでのレースなので、
ダートコースの日本のレースと比較することができます。

日本のダートG1と言えば、ジャパンカップダートですが、
この賞金が、1億3,000万円です。

フェブラリーステークスが9,400万円です。

今回のコリアカップの結果を見る限り、
これだけ勝てる可能性が高いのに、
フェブラリーステークスの同等の賞金が
もらえるわけです。
勝てるレースが高いなら、
美味しい賞金ですよね!

G1の賞金としては、日本競馬と
遜色がないので。

スポンサードリンク

韓国競馬のレベルは?

今回の日本からの遠征馬を見ると、
ダートに出走している馬ばかりなので、
何故だろうと思うかもしれません。

韓国競馬は、芝のレースがなく、
ダートのレースしかありません。
日本で言うと、大井競馬や川崎競馬のような
地方競馬と同じと言えます。

韓国競馬のレベルはというと、
日本競馬に比べて、低いと言えます。

今回の結果を見ても分かるように、
日本馬が上位独占しています。

コリアカップ(韓国G1)に至っては、
日本馬が2頭出走して、11頭出走しているのに、
上位2頭が日本馬だということ。

レベルの違いがハッキリ分かりますね!

グレイスフルリープ、ロンドンタウンが
日本のG1で勝ちまくっているかというと、
そうではありません。

グレイスフルリープなんかは、
オープンレース(重賞よりもレベルが低いレース)で、
苦戦しているし、G3のレースでも
苦戦しているようなレベルです。

ロンドンタウンは、札幌競馬場のG3である
エルムステークスを勝ったものの
G3を1着2回、2着1回で、
G2、G1は、まだ出走なしといったお馬さん。

そんな2頭のレベルであっても、
韓国競馬のG1を余裕で勝つことができるわけですから、
韓国競馬のレベルというものが分かるかと思います。

韓国競馬は、賞金自体は、日本と変わらないですが、
レースレベルが日本より低く、勝てる可能性が
高いと言うわけです。

賞金稼ぎをするという意味では、
日本のG1で戦うより、韓国のG1に出走したほうが、
賞金が獲得できる可能性が上がりますね!

日本で、韓国競馬の馬券が発売されていたら、
日本馬を買えば、簡単に的中できそうなので、
発売することを心待ちにします!笑

error: Content is protected !!