TMGの配送がひどい!遅れる内部事情とは?Amazonでの対策方法は?

Amazonが発送する荷物は、
佐川急便が撤退後、
もともとヤマト運輸や日本郵便が大半を占めました。

しかし、ヤマト運輸のアマゾン即日配達からの撤退
そして、荷物量の削減によって、
その多くの荷物が、デリバリープロバイダと呼ばれる
地域限定運送会社に割り振られるようになりました。

デリバリープロバイダとは、

・TMG
・SBS即配サービス
・札幌通運
・ファイズ
・丸和運輸機関

これらの運送会社のことを指し、
大手運送会社であるヤマト運輸、日本郵便、佐川急便以外の
地域限定の運送会社のことを言います。

この中で、TMGという運送会社の評判が
とにかくよくありません。

どんな評判があるのか、
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

TMGとは?

TMGとは?

TMGとは?

今回のヤマトの取り扱い荷物量が増えて、
削減になるという話以前から、
TMGは、Amazonの荷物を配達しておりました。

TMGって、人にもよるんですが、
「TMG」って名乗らない気がします笑

少なくとも、私の地域では、
ピンポンが鳴ったら

「アマゾン宅配便でーす♪」

と名乗って、荷物が届きます。

TMGは、大阪の物流会社で、
関西エリアの中心部で配達をしております。

支店としては、
仙台支店、東京支店、九州支店が
あるので、関西以外も配達している可能性があります。

ヤマト=緑の服
日本郵便=水色の服
佐川急便=青の服

というイメージがありますが、
TMGは、オレンジです。

オレンジの服装をした配達員が配達をしております。

Amazonでお買い物をしていると、
関西エリアなら、
TMGの配達員が配達することが
よくあると思います。

TMGの評判

TMGの評判は、あまりよくありません。

トラブルとなるケースも結構あるようです。

どんなケースでトラブルになるかというと・・

・配送会社には、配達番号を入力すると
 配達場所が分かるシステムがありますが、
 これがまず、いい加減だということ

・配達されていないのに、システム上は、
 配達完了になっていたりする

・配達される日に配達されず、
 不在票がポストに入ったりする

・日時指定をしていても、その日時に
 届かないケースがある

・有り得ない時間、例えば、21時以降に
 商品が配達されることがある。
 有り得ない・・・

・携帯電話がかかってきて、ワンギリされた笑

・人として、常識がなく、マナーのない
 配達員がいる。ため口だった。

・再配達の電話をかけても、つながらない

などなど。

ヤマト運輸の配達員が普通だと思っていると、
結構、ビックリするようなことが多くあります。

ちなみに、私の地域のTMGの配達員は、
非常に丁寧で、大和運輸の配達員と同等の
素晴らしい対応をしてくれます。

地域または、配達員によって、
対応が違うのではないかと思います。

TMGの内部事情

TMGの評判

TMGの評判

ヤマトの配達員で
そこまで有り得ない対応を
されることは、少ないのに、
何故、TMGの配達員は、
そういった対応になるのでしょうか?

その理由のひとつは、
TMGならではの内部事情にあると
考えられます。

TMGは急成長している軽貨物運送業者ですが
個人事業主を下請け業者として使ってる赤帽のような
仕組みなんです。

ヤマト運輸さんのような労務管理が必要な雇用形態ではなく
個人との請負契約で配達を行っています。
そのため、長時間労働も関係ありません。

個人事業主によるものなので、
よくも悪くも配達員によって、配達品質が
大きく変わってきます。
 
再配達の電話をかけても、
全く電話に出ないことも、折り返しの電話もないのも、
配達員のレベルに依存していると言えます。

大手の配送会社がAmazonから離れていった理由は、
料金にあると思いますが、その料金で、
デリバリープロバイダは仕事を受けているわけですから、
モチベーションの上がらないような収入だと思います。

だからこそ、そういったサービスになってしまうものだと
考えられます。

本当に悪循環ですよね。

スポンサードリンク

AmazonでTMGを利用しない方法とは?

AmazonでTMGを利用しない方法とは?

AmazonでTMGを利用しない方法とは?

Amazonでお買い物したら、
自動的に配達会社が決まってしまいます。

しかし、ある方法によっては、
TMGからの配達を回避する方法があります。

それは、「お届け日時指定便」での配送を指定することです。

「お届け日時指定便」では、ヤマト運輸、日本郵便になる
可能性が高く、高い確率でTMGからの配達を
避けることができます。

「お届け日時指定便」は、プライム会員のみ
利用できるので、プライム会員になったほうが
いいでしょう。

せっかくお急ぎ便で注文したのに、
配達されないストレスって、
想像を絶するものがありますからね。

「お届け日時指定便」で注文してみるといいですね。

最近、話題のビットコインが気になってたんですが、
身近に億万長者がいて、ビックリしました!

ビットコインに興味がある方はこちらもどうぞ。

コメント

  1. 宗方 より:

    TMG について調べてみたいと思い、貴方様のサイトにたどり着きました。
    僕は東京在住ですが、同様の被害に遭いました。
    内部事情を教えていただきかなり参考になりました。TMG のオペレーターにやっと繋がり、電話が全然繋がらない旨を話したところ、申し訳ありませんと平謝りでした。どうもマンパワー不足で人手が足りないようです。オペレーターに配送ドライバーから折り返し電話されると待っていたら、なんとそのドライバーは日本人ではありませんでした。カタコトで話す韓国人?
    らしく、こちらが不在票が入っていない事など聞いても、よく理解していない感じでした。

  2. ma-ru より:

    TMGについて検索中にこちらにたどり着きました。
    都内となりますがプライム会員でプライム商品を日時指定便で頼んだにも関わらず
    指定時間に来ず受け取れず。再配達依頼後、現在2日間来てません。
    TMGのサイトで確認すると再配達受付完了と書いてありますが指定日過ぎても保管中です。
    顛末を見るため放置中です。

  3. くま より:

    TGMを検索中に辿り着きました。
    東京在住ですが、私も同様の被害に遭いました。

    プライム会員で急ぎで必要な物だったのでお急ぎ便で注文。1日家で待っていたのに届かず、追跡を見ると「不在の為持ち帰りました」。電話をかけて「インターホン鳴らしましたか?ずっと在宅だったのですが 」と言ったら「鳴らしました。」の繰り返し。きりがないと思いすぐに再配達を頼み待っていると電話が。「ご自宅の場所の確認なのですが…」絶対にさっき来てないじゃん!と怒りより呆れました。

    また後日、違う配送員だったのですがインターホンが鳴ってすぐに立ち上がり出ようとしたら、2回目3回目と連続で鳴らされ、インターホンを出てそのまま玄関へ向かっていたら玄関のドアを思い切りドンドンドンドン!と何度も叩かれ、すごく嫌な思いをしました。
    決して待たせているわけではなく、自宅がそんなに時間かかる程広いわけでもありません(笑)ごく普通にインターホンに出て玄関へ向かっていただけなのに、走らないといけないのか?と思いました。
    玄関を開けてからも第一声が「サインください」でした…。
    この日はちゃんと指定日に届きましたが
    配送員がそんなで、またまた呆れで検索していたところでした。
    もうこの業者には届けてほしくないですね…。

  4. Yu より:

    こちらも東京での被害がありました。
    プライム会員ですが、
    ・ほぼ毎回21時ギリギリの配達。
    ・ダンボールがありえないほどのタバコの臭いが染み付いていて部屋が臭くなる。
    ・別の場所でサボって居眠りしてるクルマを何回も見かけた。
    ・不在配達が入ってない。

    とお金を取ってるのにありえない仕事内容でした。

    苦情と改善案を入れた時も、メールの対応だけは非常に丁寧で頑張ります!という感じでしたが、全く改善されず。

    Amazonが非常に素敵なサービサーだったのにこの業者さんが入ったことで半減以下に感じられる。

  5. しーちゃん より:

    TMGを調べていたらこちらを拝見し、同じ目にあってる方がこんなにいるのかと驚きました。
    私の場合、TMGからの配送が過去3回あり、3回とも時間通りには来ませんでした・・・
    酷かったのが、日にちを跨いで来た事です。
    頭にきてAMAZONに電話をして文句をいいました。

    100%回避する方法として、自宅近くのコンビニで受け取る方法だそうです。
    この方法だとTMGは介入しないそうです。
    あと、100%ではないけど、お急ぎの時間指定にする方法だそうです、

  6. tokkie より:

    私もアマゾンで注文した物、再配を翌日の20時から21時の間を選んで依頼をしたのに、その「翌日」である今日19時半に帰宅すると不在票が入っていて、しかも朝に来たようなのです。早速ドライバーに電話をすると、このような会話が…
    私「お願いした時間帯に持ってきてもらえないんですか?」
    ドライバー「時間の指定はありませんでしたけどね」
    私「いいえ、ちゃんと指定しましたよ」
    ドライバー「そんな事を私に言われても、私は伝えられた通りに動いているだけなので…」
    私「わかりました。では代表の電話にかけなおしますね」
    …と一度電話を切りました。
    しばらくすると電話が鳴り、先ほどのドライバーからだった
    ドライバー「今からでしたらいらっしゃいますか?」
    私「はい、おります。」
    ドライバー「では今からお届けします」
    私「はい、お願いします」
    それから10分もしないうちに「ピンポーン」
    荷物を受け取りサインしてからの戸口での会話
    ドライバー「今から帰って確認しますけど、ほんとに指定はなかったんですよ。毎朝ちゃんと確認して出てきてますから…」
    私「あ、そうですか…」
    反論するのも馬鹿らしくなりました。時間指定したと言っている私がウソをついてるとでも言いたいのでしょうか?
    「言った」「言わなかった」の問答のようで本当に不毛な会話です。
    そこで気が付いたのが、この配送会社の再配受付で、何日何時に受け付けがあったと、依頼した方が確認できる所は何もないようです。(メールだったり、HPの配送履歴だったり)
    このドライバーは会社に帰って確認すると言っていましたが、何らかの手違いで私の依頼した時間の記録がなかったらドヤ顔で戻ってくるつもりなんでしょうかね。
    この会話の間中、「もしこちらの手違いでしたらすみませんでした」なんて事は一言もありませんでしたからね。
    かなり不快な思いをしたし、あまり信用できないという事は私も実感致しました。

  7. おっさん より:

    最近はプライム会員で日時指定しても、TMGとヤマトの混在になってきてますね。
    ヤマトは時間帯幅の早い段階で持って来てくれて助かるんですがTMGはどうしようもない。
    しかも実家に届くように確実にと14時〜16時の日時指定したらまたもTMG届いた時間は20時過ぎ、自営をしていて19時には店を閉め食事でもと言う時間に届けるとか問題外な仕事ですね。

error: Content is protected !!