阪急電車内は飲食禁止!?法律で定められているマナーとルールとは?

電車内の飲食って、OKなのかNGなのか、
グレーだと思っている人、
多いんじゃないでしょうか?

電車内飲食は、賛否が起こる話題のひとつです。
某雑誌で電車内飲食の賛否について、
アンケートをとったところ、

反対:56.2%
賛成:43.8%

という結果になりました。
反対がやや多いですが、ほぼ半々といった結果でした。

電車内で飲食したことがあるという人は、
結構多いはずです。

電車内飲食って、電車によって、
明確なルールがあるのでしょうか?

スポンサードリンク

電車の中での飲食はOKなのか?

電車の中での飲食はOKなのか?

電車の中での飲食はOKなのか?

電車を乗っていて、缶コーヒーを飲む人や
パンを食べる人は、頻繁に見かけます。

おそらく、多くの人が、電車の中で、飲み物を飲んだり、
パンやおにぎりを食べたことあるのではないでしょうか?

1番多いのは、ガムやアメを食べる人ではないでしょうか?

ガムやアメは、ずっと口の中でなめていたり、
噛んでいたりするものなので、電車内では、
許容範囲である可能性が高いでしょう。

また、飲み物に関しても、やむを得ない場合もあり、
許容範囲内だと言えます。

ただし、電車内のルールとして、どこまでOKで
どこからがNGなのか明確な決まりは、ありません。

マナーとしては、他のお客様に迷惑がかからないのであれば、
OKだと言えます。

例えば、缶コーヒーを飲んでいて、
電車の揺れで、こぼれる可能性がある場合、
他のお客様に迷惑がかかってしまうのでNGだと言えます。

また、においは、電車内でこもるため、においのある飲食は、
他のお客様に迷惑がかかると言われる可能性があるでしょう。

においのきつい、マクドナルドのハンバーガーや肉まんなどは、
マナー違反にあたる可能性が高いです。

電車の中での飲食についての法律は?

電車の中での飲食についての法律って
実は、ありません。

鉄道会社によって、規定として、電車内飲食を
禁止にしているところもあります。

基本的には、特に迷惑をかけない状況ならば飲食は問題ない
とされています。

電車内は、他の人と空間を共有しているため、
マナーという点で、かなり気を遣わなければいけません。

電車の中での飲食についてのマナーは?

電車の中での飲食についてのマナーは?</

電車の中での飲食についてのマナーは?

スポンサードリンク

電車の中での飲食についてOKなものとNGなもの

電車の中での飲食は、電車にもよると思います。

いわゆる通勤時に乗るような縦座席、ロングシートの電車は、
飲食をしていると、どこからでも目についてしまいます。

こういった電車の場合、ほとんどの飲食がNGという
認識の人が多いでしょう。

何故なら、ほとんどの人の目に入ってしまうからです。

OKだと言えるラインは、ガムやアメぐらいではないでしょうか?
飲み物であったり、食べ物を食べるのは、NGと
思う人が多いと思います。

横座席、クロスシート、いわゆる、新幹線の座席のような並びの場合、
飲食の許容範囲が広がるでしょう。

クロスシートの場合、飲食しているかどうか、
分かりづらく、
新幹線に至っては、机まで用意されています。
この場合、飲食してもOKということになるでしょう。

においが強烈なものは、他のお客様に
迷惑になる可能性が高いですが、
そうではないのでれば、飲食が許容される可能性は、
高いでしょう。

阪急電車は、飲食禁止ではない?

阪急電車は、飲食禁止ではない? 阪急電車は、飲食禁止ではない?

関西で、おなじみの阪急電車では、どうでしょうか?

阪急電車では、規程として、飲食についての
決まりは、ありません。

マナーで判断する必要があります。

阪急電車でも車両によって、
ロングシートとクロスシートがありますが、
基本的には、アメやガムならOK、
それ以外は、NGという認識の人が
多いと思います。

都会を走る電車なので、乗車する客さんも多く、
電車内では、飲食しないという暗黙のルールが
あるように思われます。

何回か、電車内で昼食をとっている方を
見たこともありますが、
そのときは、電車に乗車している人数が
ほとんどいませんでした。

基本的には、アメやガムならOK、
それ以外は、禁止だと思っておいたほうが、
マナーとしてはいいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!