シャリなし寿司は糖質制限!刺身と同じ?くら寿司でダイエット!

9月12日、こんなニュースがありました。

回転寿司チェーンの『無添くら寿司』が、ご飯の代わりに大根を使った糖質オフメニューを8月31日から提供を開始し、話題になっている。
 炭水化物の摂取量を減らす「糖質制限ダイエット」が流行しているなか、登場したくら寿司の糖質オフメニュー。通常の半分の量のシャリを使った「シャリプチ」(108円)と、ご飯の代わりに酢漬けの大根を使った「シャリ野菜」(108円)、ラーメンメニューの麺を抜いて代わりにキャベツやもやしなどの野菜を入れた「らーめん麺抜き」(400円)の3シリーズが販売される。

「シャリなし寿司」という聞きなれない食べ物が
かかれていますが、どういったものなんでしょうか?

「シャリなし寿司」と言うと、
刺身なんじゃないかと思いますが・・・。

スポンサードリンク

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、どういったものか?

エネルギー源となる3大栄養素は、
たんぱく質、脂質、糖質です。
そのうち、糖質の摂取量を減らすなどして、
糖質を制限したり、コントロールすることで、
ダイエットを行っていくというダイエット方法です。

糖質制限の目的は、
血糖値やインスリン分泌の動きを
コントロールすることにあります。

糖質制限ダイエット中に食べてはいけないものは、
「ごはん」「麺」「パン」「いも類」です。

お腹が膨れて、主食なりそうなものは、
食べては、NGということです。

食生活に慣れるまで大変ですが、
慣れれば、糖質制限ダイエットは、
そこまで大変ではないでしょう。

シャリなし寿司とは刺身と同じ!?

「シャリなし寿司」と言われると、
寿司からシャリをとったものをイメージすると
思います。

寿司からシャリをとると、刺身になりますが、
「シャリなし寿司」は刺身ではありません。

シャリを何か糖質の少ないほかの食べ物に代替えして、
寿司にするということなんです。

酢飯自体が、ある程度カロリーがあるので、
それを糖質の少ない食品にすることによって、
ダイエット効果があるというわけです。

くら寿司のシャリなし寿司とは?

くら寿司のシャリなし寿司とは?

くら寿司のシャリなし寿司とは?

くら寿司のシャリなし寿司は、
シャリの部分が大根に置き替えられた
寿司になっています。

「シャリ野菜 ビントロ」は、
大根の上にネタのビントロがのっています。
大根がシャリになってますが、単なる大根ではなく、
酢漬けの大根だということです。

どんな味なのか、気になるところです。

スポンサードリンク

くら寿司以外での糖質制限メニューとは?



糖質制限ダイエットが流行していることもあって、
くら寿司以外でも糖質制限メニューが登場しています。


たとえば、牛丼チェーンの「すき家」では、
こんにゃく麺を使用した低糖質メニューである「ロカボ牛麺」、
「ロカボ牛ビビン麺」を販売しています。
「ロカボ牛麺」は384カロリーで、
「ロカボ牛ビビン麺」は423カロリーで、
通常の牛丼よりカロリー抑えめとなっています。
通常の牛丼は656カロリーなので、40%ほど糖質が
カットされていることになります。

「ロカボ牛麺」というと、どんな食べ物か
イメージしにくいですが、
牛肉と油揚げと揚げ玉がトッピングされた肉うどんに近いメニュー
だということです。

「ロカボ牛ビビン麺」はピリ辛ダレで味付けしたメニューで、
低カロリーの割に満腹感の得られるメニューになっています。

また、「吉野家」でも、糖質を気にする人のための
メニューが発売されています。
「サラシア牛丼」というものです。
通常の牛丼に、「サラシア由来サラシノール」を配合した
牛丼になっています。
「サラシア牛丼」は、通常の牛丼より、
実は、カロリーが高いメニューになっています。
低糖質ではありませんが、サラシアが入っており、
糖分の吸収が抑えられるということです。

外食といえば、カロリーが高いイメージですが、
糖質制限メニューがいろんな外食チェーンで商品化されているので、
食べてみるのもいいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!