カップヌードル謎肉祭W!謎肉の正体は肉と大豆!味の違いは?

9月18日、カップヌードルで、
一時期話題となったカップヌードルの謎肉でしたが、
新しい謎肉のカップヌードルが発売となりました。

「日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W」
という名前で、新たにカップヌードル謎肉が
販売となりました。

謎肉が何の肉なのか、ネットでは、
ウワサになりましたが、
今回、日清食品の公式サイトで、
発表となりました。

スポンサードリンク

謎肉とは?

謎肉とは?

謎肉とは?

通常のカップヌードルには、
具材として、サイコロ状のミンチ肉が
入っています。他のカップラーメンなどでは
あまりないサイコロ状のミンチ肉で、
正式名称は、ダイスミンチと言います。

豚肉のミンチと野菜などを混ぜて、
フリーズドライ加工をしています。

独特の食感があり、カップヌードルにしかない
形状のミンチ肉なので、ネット上では、
謎の肉や謎肉と呼ばれていました。

そして、昨年、ネット上で謎肉と呼ばれているのを
受けて、日清食品が昨年、9月12日に
「カップヌードルビッグ “謎肉祭” 肉盛りペッパーしょうゆ」
を販売開始し、公式として、謎肉という
言葉が認められました。

そして、今回、
謎肉ブランドとして、新たに
「日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W」が
販売されました。

謎肉の正体は?

「日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W」の
販売開始とともに、日清食品の特設サイトで、
名探偵コナンを漫画で謎肉の正体が
明らかになりました。

謎肉の謎は、誰にも渡さない・・・
名探偵コナン 犯人の犯沢さん ~謎肉の正体~
として、物語が展開されています。

その中で、謎肉の正体は、
「近来ハイブリットミート」
と書かれており、具体的には、
「大豆」と「肉」なんだそうです。

謎肉の正体が分かれば、
なーんだって感じですが、形状がサイコロみたいに
変わった形状なので、不思議な食べ物だと思ってしまいますね。

スポンサードリンク

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭Wとは?

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W

9月18日に、
日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭Wが
発売となりました。

今回の謎肉カップヌードルと昨年発売された
謎肉カップヌードルの違いは、
従来の豚肉ベースの「謎肉」とさらに
鶏肉ベースの「白い謎肉」がはいっているようです。

このカップヌードルの値段は、
221円で、1箱12個で2,258円になっています。

今回の謎肉カップヌードルが
前回からパワーアップしているのかどうか
食べてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています



error: Content is protected !!