あたりまえの優ブログ

あたりまえの優ブログでは、世の中のブームや気になることを発信していきます

阪神タイガース

阪神 高宮投手とは?1軍登板ゼロで戦力外通告 現役時代の成績は?

投稿日:

10月2日、阪神タイガースの高宮投手は、
阪神が来季の契約を結ばないことが分かりました。

今季は、1軍戦で
登板することはありませんでした。
以前は、1軍で投げることも結構ありました。

高宮投手はどんな投手だったのでしょうか?
高宮投手について、調べてみました。

スポンサードリンク

高宮投手とは?

高宮投手とは?

高宮投手とは?

高宮投手のプロ野球人生は、
2005年に横浜ベイスターズに
入団したのが始まりです。

リリーフとして、主に活躍しました。
ただし、安定した結果を残せなかったため、
2010年12月にオリックスバファローズへ
交換トレードとなりました。

寺原隼人とともに、山本省吾・喜田剛と
交換トレードへオリックスバファローズへ
移籍しました。

2011年、2012年は、オリックスに在籍し、
2011年は、20試合に登板しました。

2013年に阪神タイガースの平野恵一の人的補償として、
阪神タイガースへ移籍となりました。

2014年には、22試合に投げ、防御率2.89という成績を
挙げました。特に、読売ジャイアンツの阿部慎之助対策として、
ワンポイントリリーフとして期待されました。

高宮投手の現役時代の成績は、
こうなっています。

高宮投手の現役時代の成績

高宮投手の現役時代の成績

阪神在籍時の2015年は、52試合に
中継ぎで登板しておりました。

その年が現役で1番登板した年となります。

高宮投手の今後は?

高宮投手の今後は、トライアウトを受け、
現役復帰を目指すのか、もしくは、
引退して、野球に関わる仕事をするのか、
または、全く別の仕事をするかでしょう。

高宮投手は、現在35歳なので、
現役を継続するのに、やや厳しいのではないかと
思います。

おそらく、このまま引退するのではないかと
思います。

プロ野球選手の引退後のお仕事はいろいろあります。

現役時代に実績を残した選手であれば、
コーチになったり、監督になったりするでしょう。
また、テレビやラジオで解説者となる場合もあります。

野球に携われるパターンだと、完全に裏方に回る場合も
あります。

野球以外では、就職する人もいるようです。

現役時代の名前を出して、飲食店を経営する人もいますね。

高宮投手の今後の進路が気になるところです。

スポンサードリンク

今季、阪神タイガースを引退となった選手

既に今年は、狩野選手や安藤投手の引退が
発表されました。
阪神タイガースも一時期を担ってきた選手が
どんどん引退していきますね。

そういや、今は、広島に在籍していますが、
移籍する前は、阪神で活躍した江草投手も今年で
引退となりました。

元広島カープ・江草投手が引退!阪神でタイガースSHEとして活躍

金本監督が超変革を掲げてから、若手が
1軍で台頭するようになりました。

まさに、世代交代の時期なんじゃないかと
思います。

助っ人外国人やFA選手に依存していた頃の
阪神タイガースからすると、
最近の阪神タイガースは、負けたとしても
活気があって、納得できる試合が多いと思います。

今年の阪神タイガースは、Aクラスで
終わりそうで、世代交代を進めて、
より面白い試合をしてほしいなと思います。

スポンサードリンク

-阪神タイガース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

阪神-広島の3連戦の結果

9月7日、鳥谷は2000本安打まで残り1!阪神は3連敗!

阪神-広島の首位攻防3連戦が 今日9月7日で終わりました。 この3連戦次第で 阪神タイガースの優勝の可能性を 残すかどうか決まる試合でした。 3試合とも、イライラする試合内容 でしたねー。

掛布 雅之とは?

掛布2軍監督退任!!金本監督との関係と引退のその理由と真相は?

広島との3連戦と3連敗した阪神タイガース。 今年の優勝の可能性もかなり低くなり、 このままクライマックスシリーズとなりそうな プロ野球セリーグ。 そんな中、阪神タイガースにとって、 衝撃のニュースが入 …

セリーグの順位表

阪神 クライマックスシリーズ2017は雨天で開催中止か?振替は?

10月14日からセリーグパリーグともに、 クライマックスシリーズが開催されます。 プロ野球では、おなじみになった クライマックスシリーズですが、 2017年の日程は、いつからいつまででしょうか? 実は …

清宮幸太郎とは?

阪神タイガース、早稲田の清宮ドラフト1位指名を明言!獲得か?

9月22日、早稲田実業の清宮幸太郎が プロ野球志望届を提出し、 プロ野球選手になることを明言いたしました。 これを受けて、阪神タイガースの 四藤慶一郎球団社長が 今秋ドラフトでの1位指名を明言しました …

9月12日阪神巨人戦・試合結果

【9月12日】阪神・巨人と延長12回引き分け、藤浪は安定せず

9月12日、阪神巨人の20回戦が 甲子園で行われました。 Dena3連戦で3連勝した阪神は、 勢いにのって、ここも3連勝と いきたいところですが、 結果は、どうだったでしょうか?

error: Content is protected !!